スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cru(クリュ):岡山県津山市 

先日、「南アフリカワインを楽しむ会」でも使わせて頂きました。ありがとうございました。

昨年末にオープンしてまだ半年、この不況の世の中で益々人気が上がってきているCru(クリュ)さん。津山のワイン好きな方やグルメの方、料理人が仕事終わりに食べに来たりと、素人から玄人まで満足させているお店です。

ランチもやってます。

Cru(クリュ)
■住所:岡山県津山市堺町15 2階 
■電話:0868-35-0503

スポンサーサイト

株式会社バッカス:岡山県、鳥取県 

昨年から岡山県、鳥取県で南アフリカワインを広めてもらっております。
社長ご夫妻も「南アフリカ・ワイナリー訪問ツアー」に御参加され、その写真も店内に飾ってあります。ご来店の際には是非見てみてください。

岡山県、鳥取県の方は、お近くに来られた際は是非お立ち寄りください。

■(株)バッカス 本部
岡山県津山市戸島893-15 TEL (0868)28-8882 FAX (0868)28-8883
http://www.bacchus-megami.co.jp/

■ウエストランド店
岡山県津山市二宮71 ウエストランド内 TEL&FAX(0868)28-2388

■イーストランド店
岡山県津山市川崎147 TEL&FAX(0868)26-1249

■勝山店
岡山県真庭郡勝山町三田149-1 TEL&FAX(0867)44-5523

■ノースランド店
岡山県津山市上河原157 TEL&FAX(0868)22-1310

■志戸部店
岡山県津山市林田160-3 TEL&FAX(0868)22-3773

■湖山店
鳥取県鳥取市湖山町東1-123 TEL&FAX(0857)31-3775

■倉吉店
鳥取県倉吉市住吉町74-1 TEL(0858)23-2245
FAX (0858)47-0156

■宮長店
鳥取県鳥取市宮長字大坪28,字先井後122-5 TEL&FAX(0857)53-6770

■高野店
岡山県津山市高野山西437-8 TTEL&FAX(0868)26-7178

■勝央店
岡山県勝田郡勝央町岡18-1 TEL&FAX(0868)38-2551

■アプト店
鳥取県東伯郡琴浦町八橋371 TEL&FAX(0858)49-5868

下記店舗一覧より抜粋
http://www.bacchus-megami.co.jp/html/tenpo.html

FIFAワールドカップ2010サッカー・日本代表応援ポスター作成しました。欲しい方は三宅まで。 

FIFAワールドカップ2010に向けて、「南アフリカワインを飲んでサッカー・日本代表を応援しよう!」のポスターを作成しましたので、「お店で使いたい!」という方がいらっしゃたら、PDFファイル形式のメールで送りますので、三宅までご連絡ください。

南アフリカワインを楽しむ会@Cru(クリュ):6月25日(木) 

 昨年から岡山県、鳥取県で弊社南アフリカワインの販売をして頂いている㈱バッカス様(岡山県津山市)。そのバッカスさんと一緒に「南アフリカワインを楽しむ会」をすることになりましたので、案内致します。

 場所は、津山市のワインバー、Cru(クリュ)さんで。いつもと違う、素敵な空間で南アフリカワインを楽しめます。
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/cec146b2743a71ab703593bb2dbc737e/

 普段、なかなか岡山県にまで足を伸ばすことはないので、皆さんと楽しい会にしたいと思います。南アフリカワインの魅力をたっぷりお話します。お時間ございます方は是非お越しください。

南アフリカワインを楽しむ会
■日時:2009年6月25日(木) 18:30-20:30
■場所:Cru(クリュ)
  津山市堺町15 2階 電話0868-35-0503
■募集:20名
■参加費用:5000円(軽食付き)
■ワイン:タンディ、ムーンライト・オーガニックス、ココアヒル、ブラハム・ワインなど。
■主催:㈱バッカス http://www.bacchus-megami.co.jp/
■お問い合わせ:
  バッカス本部:電話0868-28-8882 または Cru(クリュ):電話0868-35-0503

フー・ド・ヴァン  FOU DE VIN :兵庫県芦屋市 

久しぶりにお店を訪問しました。相変わらずワインもお料理も絶品!です。是非ここのお料理は食べてもらいたいくらい美味しい素材のものを使っています。

来月はフー・ド・ヴァンさんでは、「南アフリカワイン・フェア」が行われます。
毎週末に企画されているウィークエンドのグラスワインも南アフリカの高級ワインになります。

7つの椅子のブーケンハーツクルーフ、ハミルトンラッセル、オークヴァレイ、ステルハイスなど、超豪華なアイテムが揃います。是非飲みに来てください。


フー・ド・ヴァン  FOU DE VIN
兵庫県芦屋市大桝町7-13 セレーノ芦屋
電話: 1階ワインショップ  0797-21-4060
    2階ワインバー    0797-25-5351
http://www.foudevin.jp/
http://www.ashiya-people.com/shops/FoUDEViN/

バー・ラ・ヴァン・なかもず レーベル:大阪府堺市 

 レーベルさんでは、6月6-20日まで「南アフリカワインフェア」を開催してくれまして、先日訪問させて頂きました。美味しいおつまみと南アフリカワインをたっぷりと堪能しました。

 こじんまりとしたお店ですが、お店のスタッフと仲の良い友達になりやすい感じの空間です。会社帰りに、ちょっと一杯寄っていきたいお店です。ビールも色々揃っていますので、ビール好きの方も楽しめます。

バー・ラ・ヴァン・なかもず レーベル
■住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁71イルグランディ1階
■電話:072-255-8316
■営業時間:OPEN 18:00-25:00
■定休日:日曜定休
■URL:http://www.nau-now.com/manmendo/label/index.html

6月の新商品の案内 

6月の新商品の案内です。
いずれも貴重な物ばかり。味は当然自信ありです。
是非、皆さんにもお試し頂きたいです。


1.ブラハム・ソナト2006 Brahms Sonato
ブラハムソナト

税別参考小売1600円 赤・ミディアム・750ml(6入り)
人気のブラハム・シリーズ
■品種:カベルネS50%、メルロ30%、シラーズ16%、ピノタージュ4%
■製法:ステンレスタンクで発酵後、フレンチオークで12カ月熟成。
■味&コメント:ブラハムの新作ブレンド。まさに4つの品種の四重奏!と言える。
しっかりしたボディと適度な渋み。柔らかく滑らかな味わい。
飲むほどに味わい深くなる旨さを感じるワイン。「何を作っても旨い!」さすがブラハムです。


2.ポールクルーバー・ノーブルレイトハーベスト2008
Paul Cluver Weisser Riesling Noble Late Harvest

ポールクルーバー・ノーブルレイトハーベスト

税別参考小売3000円 白・極甘口・デザートワイン・375ml(プリントボトル:6入り) 
★スポット限定品(日本に60本のみ) 人気のポールクルーバー・シリーズ
■品種:ヴァイサーリースリング 収穫量3トン(21hl)/ha
■製法:8週間の発酵後、50%は3年目の樽で8か月熟成。
その後ブレンドして瓶詰め。
■味&コメント:ポールクルーバーらしい、しっかりとした酸味と美しく上品な蜂蜜のような甘さ。長い余韻。ジョン・プラッター・ワインマガジン(南ア)で毎年5星を取り続けている南アフリカのデザートワイン。デザートワインに関しては、南アフリカでもトップ3に入る1本。私個人的には、デザートワインに関しては、「南アフリカ最高のコストパフォーマンス!」と思っております。


3.ブーケンハーツクルーフ・ノーブルレイトハーベスト2003
Boekenhoutskloof Noble Late Harvest

BHKラベル 7つのイス2

税別参考小売4000円 白・極甘口・デザートワイン・375ml(6入り:箱入り) 
★スポット限定品(日本に120本のみ) 
大人気ブーケンハーツクルーフ・シリーズ
■品種:セミヨン。 ラベル:7つの椅子
■製法:29カ月フレンチオークの新樽で熟成。
■味&コメント:酸味と甘さのバランスが良い。フルーティでコクがあり、蜂蜜のようなリッチな味わい。オークの風味もある。南アフリカの最高峰、ブーケンハーツクルーフ社でも最も入手困難な「セミヨン種」の超希少デザートワイン。さすが、ブーケンハーツクルーフ!アッパレ!です。


4.ブーケンハーツクルーフ・チョコレートブロック2007(マグナム)
Boekenhoutskloof Chocolate Block

ブーケンハーツクルーフチョコレートブロック

税別参考小売8500円 赤・フルボディ・1500ml(4入り) 
★スポット限定品(日本に40本のみ) イベント・パーティ・プレゼントに最適
(缶入り・限定生産1200本。全てのラベルにシリアル・ナンバー付き)
■品種:シラー、グルナッシュ、サンソー、カベルネソーヴィニョン、ヴィオニエ
■製法:自然発酵と人工酵母での発酵。600Lのフレンチオークに入れて16か月熟成。
■味&コメント:程よい渋みと、ほんのりスパイシーな味。チョコレートのような濃厚さ、しっかりしたボディ。さすが、ブーケンハーツクルーフ!ミドルレンジでもかなり旨いです。缶に入っていて、とにかくカッコイイです。記念になります。飾って、友達に自慢したくなる外観です。

ブーケンハーツクルーフ社のマーク・ケント氏、ヴィネクスポ2009に登場! 

マンガ「神の雫」にも登場し、大人気のシャトー・モン・ペラを造るデスパーニュのブログに掲載された情報です。

間もなくVinexpo(ヴィネクスポ)2009(世界最大のワイン見本市:6月21-25日)が始りますが、

今回は、デスパーニュ、そしてこちらも超人気の有名生産者イタリア・トスカーナのビービー・グラーツ、

そしてそして、南アフリカ最強!我がブーケンハーツクルーフ社のマーク・ケントが共同ブースを出すそうです。

世界的な超有名生産者との共同ブースということで、ブーケンハーツクルーフもマーク・ケントも更に世界にその名が知られるようになるでしょうね。

BHKラベル 7つのイス2

2003年春に、日本でこのブーケンハーツクルーフ社のトップレンジに出会いました。
ワインとは全く関係なさそうなこの「7つの椅子」のラベル。なんと凄いデザインだ!
まず、そのデザインに圧倒されました。
そして、分厚い最高級のボトル。
飲んでみたら、ハンマーで頭を殴られたかのような強烈なショック!

「旨すぎる!」

それが、ブーケンハーツクルーフ社のシラーでした。
すぐさま現地にメール。「とにかくこのワインを当社で買わせて下さい!」と嘆願。
しかし、既にこのワインは世界完全割り当て。
ほんの僅かしか買えないような超人気商品。
しかし、「あるだけ下さい!」
とお願いし、毎年僅かな数量ですが、年末に入ってくるようになりました。
ブーケンハーツクルーフ社、そしてマーク・ケント氏。今後もまだまだ目が離せません。

マーク&RPバイヤーズガイド
ジャンシス・ロビンソンも「世界最高シラーの1本!」と絶賛のブーケーハーツクルーフ・シラー。写真はオーナー兼醸造家のマーク・ケント氏(ブーケンハーツクルーフ社)

<出典>
http://blog.despagne.fr/archives/149-unknown.html
サイトを開いたら、右上の言語の選択で日本語(Japanese)も選べます。

<情報提供者>ありがとうございました。
大星岡村株式会社 東京本社
企画開発室 林 和彦様
Tel 03-3551-3111
Fax 03-3551-7895
URL:http://www.oboshi.co.jp

南アフリカの秘密兵器は白ワイン:ロバートソン・ソーヴィニョンブランの評価 

先月(2009年5月9日)の記事ですが、Anthony Gismondi(ワイン評論家:カナダ・ブリティッシュコロンビア州)が「南アフリカの秘密兵器は白ワイン」というタイトルで記事を書いています。
http://www.gismondionwine.com/article.php?key=1087

記事によりますと、

「南アフリカは、白ワイン、そしていくつかの赤ワインで、そのイメージを世界的に変えるだけのポテンシャル(可能性)を持っている。シラーズ(赤)は驚くほどケープ州に適したブドウであるし、メルロ(赤)も同じ。ソーヴィニョンブラン(白)やシュナンブラン(白)も、いくつかの最近の素晴らしい白ブレンドとともに活躍するだろう。」と。

同氏は、その記事の中で、いくつかの南アフリカワインを推薦しています。その中に、

ロバートソン・ソーヴィニョンブラン2008
Robertson Sauvignon Blanc


も取り上げています。同氏によると、ロバートソン・ソーヴィニョンブランは

「コストパフォーマンスの高いロバートソン・ソーヴィニョンブランは無視することはできないだろう。涼しい年(2008年)が、この控え目な白ワインを素晴らしいものにした。イキイキとしたトロピカルフルーツの香りに、パイナップルキャンディのような熟した味わいと、青りんごの皮のようなクールな味わいを持ち合わせている。バランスが良く、爽快で、ジューシーで、そしてこの価格を実現している。ケース買いをお勧めします。」

と、絶賛されました。

ロバートソン・ソーヴィニョンブラン2008は、今年3月のワイン・エンスジアスト(アメリカのワイン雑誌)でも87点を獲得し、「Best Buy」(最もお薦め)に選ばれました。
ロバートソンソーヴィニョンブラン ベストバイ

デイリー用ワインとして、また、飲食店のグラスワインとして活躍しているロバートソン・ソーヴィニョンブラン(税別参考小売1000円)。

白ワインが美味しい季節に、是非どうぞ。

南アフリカワインの試飲会@尼崎中小企業センター4階402号室:6月16日(火) 

16日は地元の尼崎中小企業センターで南アフリカワインの試飲会を行います。ワインは20数種類出品予定。サッカー日本代表が来年のFIFAワールドカップ出場決定し、南アフリカワインは益々注目されてきています。是非この機会に南アフリカワインを体験してください。きっと気に入ってもらえると思います。

<出品予定ワイン>

・スパークリングワイン3種
・ロバートソン・シリーズ
・オーガニックワイン
・タンディ・シリーズ
・ココアヒル・シリーズ
・ポークパインリッジ・シリーズ
・ポールクルーバー・シリーズ
など

その他、当社のPB焼酎「増田屋惣兵衛」、「薩摩の一滴」や、清酒「貴仙寿」なども出品致します。また、アサヒビール様の協力を得て、アサヒ樽生クオリティセミナーも行います。飲食店の皆様は是非セミナーを受講して頂ければ、お店でより美味しい生ビールを提供できるようになり、売上UPも図れます。皆様のお越しをお待ちしております。

株式会社マスダの試飲会
■日時:2009年6月16日(火) 13:00-16:30
■会場:尼崎中小企業センター4階402号室
■参加費:無料
■問い合わせ: 電話 06-6494-2323

南アフリカを知ろう! 

サッカー・日本代表が来年2010年FIFAワールドカップ本大会出場が決まってから、急に南アフリカの報道も増えました。私の所には、メディアの方からの問い合わせのお電話もいくつか来ております。この機会に多くの人が南アフリカのことを知る機会が増え、嬉しく思います。

以下、「南アフリカを知ろう!」ということで、いくつかサイトを紹介します。

■南アフリカ観光局:
映像も音楽も綺麗で、楽しいですよ。今ならクイズに答えて南アフリカに行けるチャンスもあります。
http://www.south-africa.jp/

■映像や音楽、写真、ポスターなどをダウンロードするには。。。
下記をクリックして、右下の方の「Downloads(ダウンロード)」をクリックすると色々選べます。
http://www4.southafrica.net/2010/

■ソニーの現地スタッフがコンフェデレーションカップとともに南アフリカの現地情報を送ってくれます。(期間限定:2009年6月11日ー6月29日)
操作に従って新規登録(無料)が必要です。
●新規登録はこちら→http://life-x.jp/lifex/service?a2=UR100_disp&a3=1

私も「コンフェデレーションズカップ」のページの6月11日に動画(You Tube)で登場しています(南アフリカ観光局のイベント(@ヒルトン大阪)でワインを説明している場面。新規登録すると観ることができます。ちょっと恥ずかしいけど)。
http://life-x.jp/football/

皆さんも楽しんでください。

南アフリカワイン10%オフ@港屋(東京都世田谷区):6/11-13 

サッカー・日本代表がWカップ本大会出場を記念して、各地で南アフリカワインのイベントも行われています。私も出来る限り紹介していきますので、何か情報がございましたら、教えてください。

さて、港屋(東京都世田谷区)では、6/11-13までの3日間、南アフリカワインを10%オフにします。ただし、店頭販売のみです。

また、12日(金)、13日(土)は、新商品のブラハム・ソナトの試飲会も行われます。このソナト、前回も紹介しましたが、とても評判が良いです。是非試飲してみてください。

ブラハム・ソナト2006
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-841.html

詳しくは、港屋さんのブログでも紹介されています。
http://www.minato-ya.net/blog/?p=867

港屋
■住所:東京都世田谷区若林5-6-11
■TEL&FAX:03-3413-3718
■URL:http://www.minato-ya.net/
■南アフリカワインセレクトショップ:http://www.minato-ya.net/shop/
■ブログ:「虹の国~南アフリカ~」に乾杯:http://www.minato-ya.net/blog/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。