スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■4月以降のイベント情報■■■  

4月に入り、いよいよワールドカップまで2ヶ月となりました。「南アフリカワインのフェアやイベントをしたい。」とのお問い合わせが増えてきております。可能な限り開催していきたいと思いますので、
「試飲会やワイン会を開催したい!」という人は、三宅までご相談ください。

【イベント情報】 ※イベントは状況により変更となることがございます。
★印は、三宅も参加。

4/8(木)★:兵庫酒販様展示会出展(神戸)。対象:飲食店様
4/8(木)-4/14(水):ワインフェア@京王百貨店(東京)にて南アフリカワイン出品。
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/#entry1009
4/10(土)★:よねだおさむコンサート(大阪)にて、ゲスト出演。南アフリカワインも飲めます。対象:一般。
4/17(土)★:南アフリカワインを楽しむ会(大阪吹田市)@プリマヴェーラ。18-22時。対象:一般。
http://www.primavera1997.com/index.html 
4/21(水)★:大星岡村様主催商品展示会(横浜)。対象:酒販店・飲食店様。
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1019.html
4/22-25(木ー日):IZAppy(イザッピー:大阪市)1周年記念イベント。ドリンク・フード全て500円!対象:一般。 NEW
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1015.html
4/24(土):マルシェディジュール(横浜市):南アフリカワインの試飲会。対象:一般。 NEW
4/26(月)★:民族文化サロン@伊丹アイフォニックホール(伊丹市)にて「南アフリカとワインの魅力」トーク。対象:一般。
5/11(火)★:ワイン東京(東京)。対象:酒販店・飲食店様。
5/13(木)★:フォーレスト・ホールディングス㈱様主催「食王(ショッキング)」展示会出展(大阪)。対象:飲食店様。
5/18(火)★:越山酒販様主催商品展示会。11-17時。対象:飲食店様。
5/20(木)★:ぐるなび大学(大阪):飲食店様向けのワインセミナー。対象:飲食店様。 NEW
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1024.html
5/28(金)★:南アフリカ大使館主催の南アフリカワイン展示会出展@外国人記者クラブ(東京)。対象:酒販店・飲食店様
5/29(土)★:葡萄屋様主催(東京)南アフリカワインの試飲会@ビッテ。対象:一般。
http://www.bittebitte.jp/index.html
6月:ワインバー・レーベル(大阪府堺市):南アフリカワインフェア実施予定 

【ロングラン企画】 ※イベントは状況により変更となることがございます。
★印は、三宅も参加。

◆1-10月:ブルーノート東京でブラハム・ピノタージュがオンリスト。フルボトルの赤ワインでは人気No.1
http://www.bluenote.co.jp/
◆焼き肉鶴兆、引き続き2010年も南アフリカワインフェア継続中!ほとんどの南アワインが1本2500円(フルボトル)、グラス500円で提供。http://www.tsurucho-nanba.jp/
◆2-7月:ケセラセラ(大阪府堺市)&ルート26(大阪府堺市):南アフリカワインフェア。
http://www.south-point.jp/shop/ http://r.tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27005219/
◆2-7月:WARAKU(京都市):月替わりで南アフリカワインのグラス販売。
http://r.gnavi.co.jp/c398900/
◆2-7月:リュクスタジマヤ(大阪市):ワンランク上の南アフリカワインがグラスで提供。
http://r.gnavi.co.jp/c935200/
◆4-5月:ベリーベリー(神戸市):超お得な春のワインフェアー NEW
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1011.html 

■ワールドカップ開催:2010年6月11日―7月11日
日本戦(予選リーグ):6月14日、19日、24日

スポンサーサイト

アイフォニック民族文化サロン「南アフリカとワインの魅力」@伊丹アイフォニックホール:4月26日 

今週は忙しかった。でも様々な出会いもあって楽しい週でした。

来週26日(月)は、伊丹アイフォニックホールの民族文化サロンで「南アフリカとワインの魅力」の講座をします。南アフリカワインの試飲もございます。もしお時間ございましたら是非お越しください。お車の方は試飲はできません。

アイフォニック民族文化サロン
“話題の地球儀”第37期
NO.186
「南アフリカとワインの魅力」
*講師* 三宅 司

http://hccweb1.bai.ne.jp/aiphonic/aiphonichall/

伊丹アイフォニックホール(伊丹市立音楽ホール)
〒664-0895 伊丹市宮ノ前1丁目3番30号
TEL(072)780-2110/FAX(072)780-2120
開館時間:9:00~22:00

南アフリカワインの試飲会@マルシェディジュール(横浜市中区):4/24(土) 

最近、南アフリカワインの新規お問い合わせやイベントや企画の相談など、増えておりまして、バタバタとしております。

さて、今週末は横浜市のマルシェディジュールさんで、南アフリカワイン21種類の試飲会がございます。アイテムはかなり豪華ですのでお楽しみに。

下記、マルシェディジュールさんのブログを転載しました。

-----以下-----

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/s-wine/diary/detail/201004150000/

4/24(土)

サッカーW杯開幕目前!

南アフリカワインだけの

試飲会やります!!

いよいよ開幕間近となった、サッカーW杯南アフリカ大会。
今まで南アフリカワインを応援してきた当店が、満を持して行う
南アフリカだけの試飲会です!!

【日時】   4月24日(土曜)

【時間】   第1回 14:30~16:00
       第2回 17:30~19:00

【定員】   各回とも20名様まで

【参加費】  お一人様2000円
       (予約なし、当日参加される場合は、2500円)

今回ご用意するのは、当店が選りすぐった南アフリカの精鋭ワイン21本

近年恐ろしく品質を向上させ、世界を震撼させる大・大・大注目のワイン産地、南アフリカ。
是非体験してください

ご予約は店員に直接、
もしくはコチラまで~ →TEL&FAX045-662-5260

-----以上-----

マルシェ・ディジュール
■住所:横浜市中区日本大通58
■電話:045-662-5260‎
■営業時間‎: [月~金] 10:00~22:00 [土曜日・祭日] 10:00~20:00
■定休日‎: 毎週日曜日
■URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/s-wine/

大星岡村横浜試飲会@横浜赤レンガ倉庫1号館:4月21(水) 

今週は、横浜で大星岡村㈱の試飲会に参加します。横浜周辺や関東地域の方、是非お越しください。

日 時 4月21日(水) 13:00~17:00
場 所 横浜赤レンガ倉庫1号館2F A・B・Cスペース 横浜市中区新港1-1-1
参加費 無料
お問合せ 大星岡村東京本社(03-3551-3111)、横浜支社(045-261-2071)、湘南営業所(0467-57-0103)
ホームページ:http://www.oboshi.co.jp/index.html
試飲会情報:http://www.oboshi.co.jp/tasting/index.html

IZAppy(イザッピー)1周年記念イベント:4/22-25(大阪市西区) 

大阪市西区のイザッピーさんが今月で開店1周年ということで4/22-25の4日間のイベントを行います。ドリンク、フード、全て1杯(1皿)全て500円(17-23時)というリーズナブルな価格でのご提供です。イザッピーさんには、沢山の南アフリカワインがありますし、アマニ・シャルドネ・ピンクリボンを最初に引っ張ってくれたお店です。美味しい料理と楽しんでください。詳しくは、下記をチェック!

http://ameblo.jp/shopiza/entry-10509417794.html

IZAppy(イザッピイ)
●住所:大阪市西区新町1-3-20
●電話:06-6538-1313


●●アマニ・シャルドネ・ピンクリボン●●
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1002.html

うかむ瀬&いく瀬:大阪市北区 

大阪の老舗料亭、うかむ瀬と姉妹店のいく瀬さん。ともに季節ごとに変わる旬の食材を使った日本料理と豊富なワインメニューでお客様を魅了しています。大切なお客様の接待やデートに最適かと思います。

うかむ瀬 (うかむせ)
住所 大阪府大阪市北区堂島1-2-7
TEL 06-6345-1869

いく瀬 (いくせ)
住所 大阪府大阪市北区堂島1-2-7 パーマリィ・イン 6F
TEL 06-6345-1900

最新南アフリカのトップワイナリー20を発表:ブーケンハーツクルーフとポールクルーバーが選出 

BHKラベル 7つのイス2
ブーケンハーツクルーフの7つの椅子ラベル

ポールクルーバー・ピノノワールラベル
ポールクルーバー

南アフリカワインの雑誌「Grape」(グレープ)で最新の南アフリカ・トップ・ワイナリー・ベスト20が発表されました。これは、地元のワインライター、小売店、ソムリエなど、業界人(今回は26名)によって選ばれます。以下がその結果です。ブーケンハーツクルーフは、当然1位!ポールクルーバーは益々アップして第7位!

こうして見てみると、ベスト20のワイナリーのほとんどのワインが日本に入ってきていますから、日本の南アフリカワインもかなりレベルが高い物が揃っています。また、これらのワインは、世界のワインとも戦える品質という意味では、南アフリカワインの今後の世界での活躍も益々期待できます。

「7つの椅子ラベル」で知られるブーケンハーツクルーフは、オーナー兼ワイン醸造家のマーク・ケント氏がいる限り、今後も南アの1位を保つことができるでしょう。彼はワイン作りにおける天才的な才能と、マーケティングのセンスを持ち合わせています。南アフリカワイン業界の中では、現状は彼以上の能力を持った人はいないかもしれません。きっとマーク・ケントは、南アフリカ1位ではなく、世界の1位を目指していると思います。今後も世界での活躍が期待されます。

ポールクルーバーは、ブドウの平均樹齢も20年前後ですから、ワインの品質は今後も益々上がるでしょう。ポールクルーバーは、「エルギン」という冷涼な気候、この家族の「ポールクルーバー」というブランドを大切にする姿勢、時代の変化に対応出来る柔軟性と革新性、「ポールクルーバーワイン=自然との調和」をテーマにした独自路線、あのワイン評論家ジャンシス・ロビンソンにも絶賛されていることなどを考えると、将来も安心して見てられます。

(北斗の拳で言えば、覇王であり、剛と動の拳・ラオウはブーケンハーツクルーフ、一方、柔であり静の拳・トキはポールクルーバーという感じでしょうか?ということは、救世主ケンシロウはどのワイナリーでしょうか?北斗の拳を知らない人にとっては、全く分からない例えかもしれませんが。)

両ワイナリーとも今後も益々期待したいですね。

1. Boekenhoutskloof
2. Kanonkop
2. Sadie Family Wines
4. Cape Point Vineyards
5. Vergelegen
6. Hamilton-Russell Vineyards
7. Paul Cluver
8. Rustenberg
9. De Trafford
9. Meerlust
9. Thelema
12. Bouchard-Finlayson
12. Jordan
12. Tokara
15. Hartenberg
16. Le Riche
16. Neil Ellis
16. Steenberg
19. Chamonix
19. Morgenster


■出典:http://www.grape.co.za/users/tim_james/blog/2010-04-12-top_20_south_african_wineries.html

■関連記事:http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-548.html

プリマヴェーラ(大阪府吹田市)で南アフリカワインを楽しむ会:4/17(土) 

今週土曜日は、大阪府吹田市のイタリアン「プリマヴェーラ」さんで南アフリカワインを楽しむ会を行います。このようなイベントは、かれこれ随分と行ってきました。それぞれのお店のお料理と様々な南アフリカワインを堪能して頂きます。そして私が、それぞれのワインを説明していきます。参加される人が美味しく楽しく南アフリカワインを理解して頂けるように会を進めていきます。お時間ございます方は是非どうぞ。

下記は、ぐるなびのページより抜粋しました。
http://r.gnavi.co.jp/k810000/menu5.htm

今回はワールドカップが開催される南アフリカのワイン。
南アフリカといえば、(株)マスダ。
ここの三宅さんがチョー南アフリカ通なんで、いろいろと
楽しい話が聞けそうです。

お料理
 パスタ+前菜盛合わせ+サラダ+メイン料理
ワイン
 泡、白、赤合わせて約10種類程が飲み放題
お値段
 ¥5000
日時
 4月17日(土)18:00~22:00まで
場所
 プリマヴェーラにて


Primavera(プリマヴェーラ)
〒564-0032 大阪府吹田市内本町1-21-12
TEL: 06-6319-3907
営業時間: 11:40~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日: 火曜日
http://www.primavera1997.com/

南アワイン、英国でフランスを追い抜く 

ワイン市場最大の国、イギリスでも南アフリカワインが躍進している記事です。ということは、日本でも南アフリカの市場はまだまだ大きくなるということでしょう。期待して頑張りたいと思います。

以下、ネットで発見した記事の抜粋です。
出典:http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/drink/wnews/20100226-OYT8T00400.htm

南アワイン、英国でフランスを追い抜く

 英国で南アフリカワインの過去1年間の消費量がフランスワインを初めて追い抜いた。

 ACニールセンの調査によると、2010年1月23日で終わる12か月間で1227万ケースが販売され、前年同期比で20%増加した。これに対して、フランスワインは12%減少し、1226万6000ケースだった。

 英国市場の販売量は、オーストラリア、カリフォルニア、イタリア、南アフリカの順番となり、かつてはトップに君臨していたフランスワインは5位となった。ただ、販売額では高額ワインの多いフランスが首位を保っている。

 南アワインの強みは価格の安さ。地価や人件費の関係で、オーストラリアやカリフォルニアの優位にたっている。これに、ポンド安や不況が重なって、消費を増やしているようだ。英国のスーパーのプライベート・ブランドに使われて、輸出を伸ばしている。日本の西友がウォルマート・グループの英国アズダから輸入・販売しているPBワインにも南アワインが含まれる。

 南アのワイン生産の歴史は17世紀にさかのぼり、新世界ではチリと同じく古い歴史を持つ。長い間、国内市場専門だったが、1994年にアパルトヘイト体制が終わってから、輸出に力を入れ始めた。比較的、冷涼な気候と最新の栽培技術、醸造施設の導入が相まって、急速に品質を向上。ヨーロッパはもちろん、北米、アジアにも輸出を拡大している。2009年の輸出量は、94年の8倍近い4億リットルに達した。

 ボルドー、シラーズなどの国際品種と独自のピノタージュ、コロンバール、シュナン・ブランなどが栽培されている。エドモン・ド・ロートシルト氏のルパート&ロートシルトや、ピエール・リュルトンが出資するモーゲンスターなど、ボルドー生産者の進出も進んでいる。今年はサッカーのワールドカップが開かれることもあり、さらに注目を集めそうだ。

(2010年2月26日 読売新聞)

よねだおさむ スプリングライブ2010 が無事終了(4/10) 

昨日、よねだおさむさんのライブが無事終了しましたが、まだ余韻に浸っているところです。
会場は満席で、大変な盛況にて、素晴らしい夜になりました。

●関連記事:http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1007.html

それぞれの出演者・アーティストのパフォーマンスやトークが素晴らしく、昼の部、夜の部、合わせて280人の方に喜んで頂けました。感動し、涙を流していたお客様もいらっしゃいました。

私はステージにて南アフリカワインの魅力を伝え、会場のバーカウンターでは南アフリカワインがグラスで飲めるようになっていたり、お土産用に南アフリカワインの販売も致しました。

(出品ワイン)
・パピヨン(白・泡)
・ココアヒル・シュナンブラン(白)
・ココアヒル・レッド(赤)
・ブラハム・ソナト(赤)
・アマニ・メルロ(赤)
(パピヨン、ココアヒルはグラスワインで提供。お土産用の販売は、上記5種全て)

お陰さまで、「ワインが美味しい!」という評判で、バーカウンターでは、ココアヒル・レッドが足りない!ということで追加オーダーを沢山頂きました。

昨日は、関係者の皆さんが、それぞれの持てる力を発揮し、皆で良い物を作りたいという気持ちが伝わってきましたし、そのお陰で成功しました。

日頃、我々は物(ワイン、お酒)を販売しておりますが、

物を売るだけではなく、一緒に気持も伝えることが大切

で、物だけの販売では次につながることがなく、その時で終わってしまいますが、

気持が伝われば、人も感動し、次につながります。

また、ワイン(お酒)というものは、癒しであったり娯楽であったりという要素もあります。ワインを飲んで程よく気持ち良くなり、素晴らしい演奏を聴いて幸せになる。昨日はそんなお手伝いができたのではないかと思います。

ただ物(ワイン)を売るだけではなく、人に喜んでもらえる時間と空間も提供する。今回のように「ワイン(お酒)と音楽」がつながると喜びや楽しみが倍増します。酒業界(に限らずですが)も大変と言われていますが、「ワイン(酒)という道具を使って、いかにお客様を喜ばせるか」という視点で仕事を作っていけば、もっとお客様に喜んでもらえて、良い仕事が出来るのではないかと思います。

昨日は、私自身も新しい人を御紹介頂いたり、また次につながる出会いをさせて頂きました。ご来場頂きましたお客様、関係者様、皆さん本当にありがとうございました。また次回も素晴らしいイベントをしていきたいですね。私も久しぶりに良い一日を過ごさせて頂き、ハッピーになりました。

ベリーベリー Berry Berry(イタリアン・スペインバール):神戸市中央区 

神戸三宮の北側中山手通りにあるベリーベリーさん。豊富なワインメニューと新鮮で美味しい素材を活かしたお料理が人気のお店です。只今、お得なワインフェアを実施中。以下は、ぐるなびサイトからの抜粋です。
http://r.gnavi.co.jp/ka4c100/

◆只今超お得な春のワインフェアーを実施中◆
当店の4月、5月ワインイベントは1280円で12種類以上の赤、白ワインが90分飲み放題!平日はなんと980円!

◆期間限定春のワインフェアーイベントの詳細はこちら↓↓◆
  4月、5月末まで17:30 ~23:00まで限定!

女性 ¥1,280     男性 ¥1,780

さらになんと日、月、水、木の曜日は女性の方限定でワインフェア300円引き衝撃の980円!!!是非この機会をお見逃しなく!!!

【ヨーロッパはもちろん、南米、アフリカ、東南アジアなどの珍しく、おいしいワイン赤・白12種類以上】
超お得なお値段で、種類豊富なワインが90分間飲み放題!どれを飲んでも美味しいワインばかり(^^)ワインのおつまみ各種380円から本格イタリア料理などフードメニューもすごく豊富!!!この機会を見逃さずワイン好きな方はBerry Berryに集合しましょう!!

ベリーベリー Berry Berry
住所 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-26-7 中山泰ビル1F
TEL 078-242-6688
FAX 078-242-6688
アクセス JR・阪急・阪神三ノ宮駅 徒歩7分 
営業時間 月・水・木 17:30~24:00
金・土・祝前 17:30~02:00
日      17:00~23:00
定休日  火曜日 

「春のワインフェア」@京王百貨店7階催物会場(東京都新宿区):4/8-14 

今日から京王百貨店新宿店の「春のワインフェア」にて、弊社南アフリカワインも多数出品しております。
お時間ございます方は是非お越しください。

春のワインフェア
2010年4月8-14日
京王百貨店新宿店7階催し物会場
東京都新宿区西新宿1-1-4
TEL. 03(3342)2111
http://info.keionet.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。