スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よねだおさむ スプリングライブ2010 が無事終了(4/10) 

昨日、よねだおさむさんのライブが無事終了しましたが、まだ余韻に浸っているところです。
会場は満席で、大変な盛況にて、素晴らしい夜になりました。

●関連記事:http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1007.html

それぞれの出演者・アーティストのパフォーマンスやトークが素晴らしく、昼の部、夜の部、合わせて280人の方に喜んで頂けました。感動し、涙を流していたお客様もいらっしゃいました。

私はステージにて南アフリカワインの魅力を伝え、会場のバーカウンターでは南アフリカワインがグラスで飲めるようになっていたり、お土産用に南アフリカワインの販売も致しました。

(出品ワイン)
・パピヨン(白・泡)
・ココアヒル・シュナンブラン(白)
・ココアヒル・レッド(赤)
・ブラハム・ソナト(赤)
・アマニ・メルロ(赤)
(パピヨン、ココアヒルはグラスワインで提供。お土産用の販売は、上記5種全て)

お陰さまで、「ワインが美味しい!」という評判で、バーカウンターでは、ココアヒル・レッドが足りない!ということで追加オーダーを沢山頂きました。

昨日は、関係者の皆さんが、それぞれの持てる力を発揮し、皆で良い物を作りたいという気持ちが伝わってきましたし、そのお陰で成功しました。

日頃、我々は物(ワイン、お酒)を販売しておりますが、

物を売るだけではなく、一緒に気持も伝えることが大切

で、物だけの販売では次につながることがなく、その時で終わってしまいますが、

気持が伝われば、人も感動し、次につながります。

また、ワイン(お酒)というものは、癒しであったり娯楽であったりという要素もあります。ワインを飲んで程よく気持ち良くなり、素晴らしい演奏を聴いて幸せになる。昨日はそんなお手伝いができたのではないかと思います。

ただ物(ワイン)を売るだけではなく、人に喜んでもらえる時間と空間も提供する。今回のように「ワイン(お酒)と音楽」がつながると喜びや楽しみが倍増します。酒業界(に限らずですが)も大変と言われていますが、「ワイン(酒)という道具を使って、いかにお客様を喜ばせるか」という視点で仕事を作っていけば、もっとお客様に喜んでもらえて、良い仕事が出来るのではないかと思います。

昨日は、私自身も新しい人を御紹介頂いたり、また次につながる出会いをさせて頂きました。ご来場頂きましたお客様、関係者様、皆さん本当にありがとうございました。また次回も素晴らしいイベントをしていきたいですね。私も久しぶりに良い一日を過ごさせて頂き、ハッピーになりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。