スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドメイン・ブラハムからの最新レポート(2) :最終章 

(1)の続き。前回の話は→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-104.html

*****

ワインについて
 ワインに関しては、2005年ヴィンテージは、どの品種も良く出来ております。きっと興味を持って頂けると思いますが、今年は少し、とても素晴らしいメルロも作っております。私個人的には、シュナンブラン、ピノタージュ、シラーズが、特に期待しております。
 
 2004年のメルロは、まだ樽内で熟成させておりますが、とても良い品質で、間もなくボトリングする予定です。他の2004年のヴィンテージは、シュナンブランと一部のピノタージュを除いては、まだ樽熟成の途中です。2004年のピノタージュは今年の9月15日にボトリングを行い、現在は瓶内熟成をしています。私は特に、この2004年のピノタージュに期待しておりまして、先日のミケランジェロ・国際ワイン大会で金賞を受賞した2003年ピノタージュより更に良い出来だと感じております。

販売について
 販売状況は、とても順調にいっております。現在は、日本、ドイツ、オランダ、スイス、イギリス、アメリカ、そして最近バハマ諸島とインドネシアも始まりました。

 そろそろ、次ぎのヴィンテージの割当を始めます。御希望の数量を教えてください。もちろん、割当はいつも通り最優先の日本から始めます。

結論・まとめ
 新しい季節(夏)に向かって、全てが順調に進んでおります。ワイナリーでは、2006年の収穫(1-3月)の準備を既に始めました。

以上です。

ヒーシー・ラテガン

*****

 ヒーシーさん、レポートありがとうございました。彼女自身も期待しているくらいですから、新しいヴィンテージもきっと素晴らしいできなのでしょう。期待して待ちたいと思います。

 彼女のワインは、味はもちろん素晴らしいのですが、彼女が努力してここまで登りつめたというストーリーを大切にしたいと思っています。何より彼女自身が、「貧しくても、女性でも、努力すれば夢は実現できますから、あきらめずに頑張ってください。」ということを、このワインを通して多くの人に伝えたいといつも話していますから。彼女の頑張りと成功は、多くの方に(特に女性の方に)勇気を与えてくれます。1人でも多く、可能なら日本の全ての女性達にこのワインを飲んでもらいたい。このワインはきっと女性達に勇気を与え、元気にしてくれることでしょう。元気な女性が増えることで、また、この日本の社会もきっと良くなるはずです(男性も負けずに頑張りましょう)。

■ミケランジェロ国際ワイン大会の結果→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-39.html

■ドメイン・ブラハムに関する詳しい記事は→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-91.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/105-855c59ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。