スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月南アフリカツアー3日目見どころ:ケープ半島周遊観光② 

前回の続き。

ケープ半島はドライブが気持ちいい。ツアーでは人数が多いのでバスを利用するが、個人旅行ならレンタカーを借りて自分で走るに限る。その中でも世界屈指の最高の眺めを楽しめるチャプマンズピーク・ドライブ(Chapman’s Peak Drive)は、ケープ半島のドライブの中でも一番の見どころ。大絶叫のドライブを楽しめる。正に断崖絶壁の道は、標高593m、全長9km、114のカーブがあり、一歩間違えたら大西洋に落ちてしまうスリリングなドライブ。よくこんな道を造ったもんだと感心する。

20070402171549.jpg
崖をえぐって作られたチャプマンズピーク・ドライブ

 チャプマンズピーク・ドライブだけではないが、南アフリカを見ていると

「いかにアフリカの大自然(動物、植物、景色など)を楽しむか(楽しんでもらうか)?」

という意図で造ったのであろうと想像できる道が多い。

「この美しいケープタウンやケープ半島を十分に楽しんで下さい!」

という道路建設者の気持ちが伝わってくる。

ケープタウンは古い街で道路幅も狭いのもあるが、それよりもケープタウンは眺めが良すぎて、わき見運転が多く、交通事故の原因になっている。

「景色が良すぎて交通事故が多い?」

そんな街は世界中探しても滅多にないだろう。私自身もこの街に住んでいた時はそうだった。運転しててもついついよそ見をしてしまう。この街では助手席に座るのが一番得かもしれない。オープンカーだったら更に気持ちいい。皆さんにもチャプマンズピークやケープ半島のドライブを十分に楽しんでもらいたい。

■チャプマンズピーク・ドライブの公式サイト
http://www.chapmanspeakdrive.co.za/gallery.asp

次に続く。

■南アフリカ・ワイナリー訪問ツアーの概要(2011年1月20-27日:8日間)
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-1079.html

■ツアーのお問合せ&お申込み
お問い合わせの際は、下記の商品コードをお知らせください。
商品コード:AB-QB06-SAO111

西鉄旅行株式会社 日本橋支店
住 所:東京都中央区日本橋3-5-14 都民興業日本橋ビル6階
TEL:03-3272-2411
FAX:03-3272-3169
E-Mail:tour531@travel.nnr.co.jp
営業時間:(月-金)09:30~18:00(土・日・祝)休み
旅行業務取扱管理者:榎本 裕二
http://yoyaku.nishitetsutravel.jp/TourDetail.aspx?tc=ABQB06SAO111

■なぜ南アフリカワインが特別なのか?(南アフリカワイン協会製作:英語版)
・多種多様な自然
・約5億年前という世界一古い土壌
・海からの涼しい風
・ケープ・フローラル・キングダム(ケープ植物圏)
・様々な斜面や谷によるマイクロクライメイト(微小気候)
・フルーティでも、エレガント
・350年の長いワイン作りの歴史
・環境にも優しいエコ・フレンドりーな栽培
http://www.wosa.co.za/flash/webcopy/index.html

■南アフリカ&旅の基本情報
http://www.south-africa.jp/travel/

■南アフリカの歴史
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-category-25.html

■ケープ半島の写真
http://www.tropicalisland.de/travel_south_africa_cape_town_peninsula.html

■南アフリカ・ランド(通貨)レート
http://www.x-rates.com/d/JPY/ZAR/graph120.html

■ケープタウンの天気
http://www.wunderground.com/global/stations/68816.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。