スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインでバレンタイン 

           バレンタインお役立ちレシピ Vol 1
     
★THE CHOCOLATE BLOCK×牛すじのチョコレート煮★


私達が心がけていますのは、テーマとなるワインにマリアージュし、どなたでも気軽に
手に入る食材で、 簡単に、ヘルシーに、そして美味しくて且つ豪華に見えるお料理レシピを
ご紹介する事です。 ぜひ、お役立て下さい。

サッチー 「来月はバレンタインですね!甘いものが苦手な方に、どんなものをプレゼント
       するか・・? 悩む方もいらっしゃるかと思います。
       ワインと一緒に楽しめる、チョコレートを使った甘くないお料理があったら
       嬉しいですね。
      今回のお薦めワインは、THE CHOCOLATE BLOCK。
       まるでチョコレーのような濃厚でなめらかな味わいの中に、
       ほのかなスパイシーさを感じます。
       また、シンプルなラベルに、送る人へのメッセージを書き込めるようになって
       いるので、 バレンタインにピッタリのワインです。
       豆子先生、宜しくお願いします。」
   
豆子先生「はい、濃厚でスパイシーな味わいの、牛すじのチョコレート煮をご紹介します。
           意外性があり、豪華に見え、その上作り方は簡単なお料理ですよ!」 

                    【牛すね肉のチョコレート煮】

    <材料(四人分)>
    牛すね肉 400g
    板チョコ(ビター) 1枚 
    赤ワイン   適宜
    醤油    大さじ1~2
    ローリエ 2枚
    ナツメグ  小さじ1~2
    塩、胡椒 

   <作り方>
  1.牛すね肉に塩、胡椒をまぶし1時間くらいおく。
  2.鍋に油をひき肉の表面に焼き色がつくまで焼く。
  3.肉がかぶるくらいの赤ワインを入れ、ローリエも入れて20分くらい煮る。(水分が蒸
   発したら適宜水を追加する)
  4.板チョコ、醤油、ナツメグを加え30分くらい弱火で煮る。
  5.塩で味を整えてできあがり。
               牛スネ

             
                      
  サッチー「このレシピのシンプルさからは想像つかない豪華な一皿です。プロの味!
        濃厚でスパイシーなソースが今回のワインにピッタリです。
        後味に感じるビターチョコレート風味のまろやかさにも夢心地です。」 
  豆子先生「チョコに牛肉?とびっくりされるかもしれませんが、実は相性が良いです。
         ぜひビターチョコでお試し下さい。」               
  
  
  サッチー「次は、甘口ワインに合う、大人デザートをご紹介します!」


 ・岡田幸恵(サッチー):㈱マスダが企画している南アフリカワイン・ツアーに参加し、感銘を受けたソムリエール。
 ・瀬戸淳子(豆子先生):大学卒業後、総合職として大手金融機関に勤務。2004年に友人が作った豆料理に衝撃を受け、豆料理を色々研究。豆について色々学ぶうちに、その可能性に魅力を感じ、2005年に大手金融機関を退職し、翌年豆料理専門店「Beans Kitchen」を開店。豆を身近なものに感じていただくために、料理教室やワークショップ等を開催中。
・Beans Kitchen/ビーンズキッチン:
〒110-0001 東京都台東区谷中三丁目11番18号 TEL & FAX 03-3823-2406
営業時間:11:00~17:00 18:00~22:00(ご予約のみ)
定休日:日(Sun.)・水(Wed.)
http://www.beans-kitchen.com/  


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。