スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール Paul Cluver Gewurtztraminer 2010  

昨日からポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール 2010の出荷を始めました。と言っても、日本に入ってきたのはたった120本です。現地でも生産量は9600本。なかなか飲む機会のない貴重なワインです。ポールクルーバーのあるエルギンという平均気温の低い地域では、ブドウがゆっくりと育ち、素晴らしい酸味のあるワインが出来ます。ポールクルーバーは、南アフリカの中でも特に白ワインに秀でたワイナリーで、ここの白ワインを飲むと、「やっぱり他と違うなあ。」と感じます。このアイテムも数少ないワインですから興味のある人は是非お早めに。

ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール

ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール Paul Cluver Gewurtztraminer 2010

●生産者:ポールクルーバー/Paul Cluver ●原産地/地区:南アフリカ/エルギン 
●タイプ:白・やや辛口 ●荷姿:750mlx6 ●アルコール:12%未満。残糖9 g/L 
●生産量:9600本のみ(限定品)。日本入荷は120本のみ。 ●バーコード:6009609150011 
●平均樹齢:22年。標高280-300m。 
●栽培・製造:10月の花の付く時期に強風の為、例年より花が落ち、生産量は昨年の60%に落ちた。しかし、残ったブドウは冷涼な気候で良質なブドウが育った。発酵前に、より香りを引き出すためにスキンコンタクト。ソフトにプレスし、低温で発酵し、理想的な残糖レベルに達したら発酵をストップ。濾過して瓶詰め。 
●コメント:ほんのりスパイシーな風味。フレッシュで活き活きとした酸味とリッチで豊かな果実味。やや辛口のちょうど良い残糖感と上品で長い余韻。トータル・バランスの素晴らしいワイン。
●評価・授賞:ジョン・プラッター・ワインマガジン2011(南ア)で4.5星(ゲヴェルツトラミネールでは最高評価)。「ケープワインのベンチマーク(目標となる基準)。」と評価された。2009年のヴィンテージはタイムズオンライン(英国)で「12ポンド以下のワインで冬に飲むワイン・ベスト10」に選ばれる。
●セールス・アピール:南アフリカのトップ・ゲヴェルツトラミネール! 
●料理:アジア系料理、スパイシー料理、ココナッツ・ミルクの入った料理、魚や鶏肉料理、サラダ、野菜料理など。

税別参考小売価格2000円

【人気のポールクルーバー・シリーズ】

・セブンフラッグス・ピノノワール(赤) 6000円
・ピノノワール(赤) 2500円
・カベルネ(赤) 2300円
・シャルドネ(白) 2300円
・ソーヴィニョンブラン(白) 2000円
・リースリング・クローズ・エンカウンター(白・ほんのり甘口)2000円 2011年5月入荷予定
・ノーブルレイト・ハーベスト(白・極甘口) 3000円 限定品

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。