スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカを理解するためのおすすめ映画/DVD 

もう少しで南アフリカツアーですが、参加する人も行けない人も南アフリカを理解するのに勧めたい良い映画がありますので、下記の作品は是非一つでも多く観てもらいたい。南アフリカに行く人には出発までに最低一つは見て欲しい。早速DVDでも借りて下さい。是非是非是非。

●インビクタス:マンデラ元大統領と南アフリカ・ラグビー代表のキャプテンが交わした約束。そして、これまで対立していた白人と黒人がラブビーワールドカップの大会中にどんどん距離が縮まり共に応援する姿に、南アフリカを知る人は涙する。南アフリカを知らない人にも、この国の過去を理解する為のに役に立つ映画ですね。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD15686/index.html

●ツォツィ:現在の南アフリカの黒人居住区の様子を知るには最適。映画でありながら、まるでドキュメンタリーのような南アフリカの弱い立場に生きる不良少年達のリアルな生活=南アフリカの現実を理解するのに役立つ。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tydt/id326859/

●アマンドラ!希望の歌:武器のない黒人達は人種差別政策の抵抗として歌を武器とした。歌い歌い歌い続けることで革命を勝利に導いた。結果として、歌はどんな武器より強かった。世界中にまだある紛争や差別、これらの解決のヒントになるかもしれないドキュメンタリー。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5343/index.html

●マンデラの名もなき看守:偉大なマンデラに差別主義者だった白人の心も変わっていくストーリー。南アフリカはステレオタイプに「白人対黒人の対立」のように見られるが、白人の中に人種差別政策に対して矛盾を感じていた人や勇気を持って抵抗した人達もいた。彼らも人として悩んでいた。そんな白人の苦悩を知ることができる。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD12468/index.html

その他、もう少し古くなりますが、有名な作品で下記もあります。

●遠い夜明け:
http://movie.goo.ne.jp/movies/p6320/story.html

●ワールドアパート:
http://movie.goo.ne.jp/movies/p11917/index.html

スポンサーサイト

コメント

アマンドラ!希望の歌

南アフリカの映画のご紹介ありがとうございます。

最近、アフリカに関する映画を観ています。映画を通してその国々の歴史を知ることができる。こんな形で情報が収集できるインターネットはもちろんですが、レンタルDVDショップや図書館にも感謝したいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。