スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカワイナリー訪問ツアー(18):いよいよケープタウンに挑む  

前回の話の続き。前回の話は→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-156.html

 南アフリカツアーの締め切りが近づいてきたということで、滑り込むように何軒かの問合せが来ました。ありがとうございます。

 このブログも、ツアーの内容を書くようになってからアクセス数も以前より増えています。やはり観光とか旅行のネタの方が一般的には興味が多いのかもしれませんね。

 さて、ツアーの方は御陰様で最低催行人数は達成しましたので、実行ということになりました。ありがとうございます。定員までは、あと残り席はわずかです。いちおう来週10日まで申し込みを受け付けますので、早い者勝ちで、まだ迷っている方は是非お申し込みを御願いします。

 さあ、いよいよ、あのケープタウンに行けるんですね。凄いですよ。私はこれまでも多くの日本人の方をお連れしましたが、皆さん、びっくりして「アフリカの果てに、こんな所があったなんて!」と同じことをおっしゃられます。

 若い時の話をすれば、ケープタウンでは、いちいち男が女を口説かなくても、この街が女を落としてくれた! そんな所でした。嬉しいやら悔しいやら羨ましいやら。その時「いつかケープタウンにも負けない男になってやる!」と誓ったものでした。そのケープタウンにまた挑めるのですね。

 これからは、各ワイナリーとのプログラム内容の打ち合わせ、ツアーをより一層楽しんでもらえる為の更なる企画を考え、詰めていきます。

 この連載もまだまだ続きます。次は(19)に続く。
 
 
■現地ワイナリー訪問ツアーの内容→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-129.html

■南アフリカ観光局のサイト→http://www.southafrica.net/index

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/157-7f9923b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。