FC2ブログ

ハヴァナヒルズ/Havana Hills 

ハヴァナヒルズ/Havana Hills(ダーバンビル地区フィラデルフィア)訪問(2006年2月6日正午:晴れ)

ハヴァナヒルズ関連記事
ハヴァナヒルズ社のサイト

<ワイン業界に衝撃を与えたワイナリー>

 新興勢力ながらデビュー以来、これまで数々のワイン大会でメダルを総ナメにしてきたハヴァナヒルズ社。ワイン業界に衝撃を与えた新しいワイナリーだ。この地区、新しくブドウ栽培の開発が進められている注目のエリアで、今後も益々発展していくものと予想される。

 ここは、ケープタウンより北に位置し、冷たい大西洋にも近いことから冷涼な気候のもと良質なブドウが育ちやすい。さらにハヴァナヒルズ社では、ブドウの収穫量を抑えることにより、より高品質なブドウの栽培に取り組んでいる。

 しかし、まずはこのワイナリー、海越しにテーブルマウンテンを正面にみることができ、眺めは最高である。南アフリカワイン業界の最高権威の一人であるジョン・プラッター氏の言葉を借りれば、「ケープ州で最も美しいワイナリーの1つ」と言わしめた。ケープタウンに住む人、そしてこの街を訪れた人は、皆、テーブルマウンテンを愛すようになるが、そういう人からすれば、こんな所にワイナリーが持てるというのは、「すごく羨ましい」光景だ。こんな所ならブドウも気持ちよく育つのでは?とつい思ってしまう。

TM.jpg
ハヴァナヒルズ・ワイナリーから見えるテーブルマウンテン

ハヴァナヒルズのサイトでも綺麗なテーブルマウンテンを見ることができます。

20060401175650.jpg
ここ最近では最もメダルを受賞したワイナリーのひとつ

 このハヴァナヒルズ社は、冷涼な気候のもと、収穫量を抑えた高品質なブドウ栽培に取り組んでいるが、さらに良いワインに仕上げるために、「メダルを取る男」がいる。ワインメーカー(醸造家)のいニコだ。彼は南アフリカワイン業界でも有名なワインメーカーの1人で、このハヴァナヒルズ社を一躍トップワイナリーの地位に持ち上げた。

ニコ
メダルを取れる男「ニコ」

20060401175723.jpg
テイスティングルーム

 弊社では、現在トップレンジの「デュプレジ・デュプレジ(ボルドーブレンド)」と「ハヴァナヒルズ・ソーヴィニョンブラン」の2種類を採用しているが、現場では10種類以上の比較的多くのアイテムを生産している。

 この日はオーナーのコブズ氏が昨日自分で潜って取ってきたロブスターを奥さんが料理して出してくれた。他にも次々と美味しい料理が出てきて大満足の訪問でした。思わず「奥さん、ケープタウンにレストランでも出したらどうですか?」と私の口もついなめらかになってしまった。

20060401175704.jpg
大変美味しかったロブスター

LunchatDP1.jpg
右がオーナーのコブス氏、真中が奥さん、一番奥がワインメーカーのニコさん。


<ハヴァナヒルズ社のキーワード>

■ 新興勢力ながら既に南アフリカを代表するブティックワイナリー
■ 美しさはケープNO.1とも言われる絶景のワイナリー
■ メダルを取れる男「ニコ」(ワインメーカー)

<ハヴァナヒルズ社のワイン>
■ デュプレジ・デュプレジ(ボルドーブレンド)
■ ハヴァナヒルズ・ソーヴィニョンブラン

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/241-2e5c1620