スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドルニエワイン会終了報告 

 今年秋のドルニエワイン会の前半戦が無事に終わりました。ワイン会の為にご準備頂いた方、お時間を取ってご参加頂いた方々、有難うございました。お客様にも喜んで頂けたようで良かったです。

 ドルニエワイン会もそれぞれの場所で素晴らしい会になりましたので、ここで報告しておきます。

9月28日@チベット・チベット TIBET TIBET

東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル2F  TEL03-5433-1565
http://www.livemedia.co.jp/wwc/wwctop/yuutop/tibet/tibetindex.html 

 こちらのお料理は今回初めて頂きました。店長さんが「野菜が美味しいので十分に味わってください。」と最初にご挨拶され楽しみにしておりましたが、本当に美味しい。全国6箇所の契約農家から無農薬の野菜を届けてもらっているとか。採れたての新鮮な味の濃い野菜が細胞に染み込むような、身体の中が綺麗に洗われるような優しいお料理でした。

 お料理は、精進料理ということで和食にドルニエワインという組み合わせでした。

ドルニエワインは、あまり主張しすぎない、優しく上品で控えめなワイン。改めて優しい味わいの和食によく合っていたと実感できました。

具体的には、
◎ドルニエ・メルロとコロッケ
◎ドルニエ・カベルネ&メルロと豚角煮
◎ドルニエ・ドナトゥス・レッドと新米

の組み合わせがとても面白かったです。「いやーー、お店のご主人にやられたな。」という感じでした。特に、今年取れたての新米とドルニエ・ドナトゥス・レッドの組み合わせ。なかなか合うイメージが無いのですが、とても美味しいお米に、ドルニエワインの中でも一番綺麗で透明感のあるピュアなドナトゥス・レッド。合うというか、どちらも飾り気の無い純粋な素材の味の2つのアイテムが、お互いを邪魔せずにバランス良く対等に成立していたという感じでした。

 おうちでドルニエワインを飲む方は、上記の組み合わせも参考にしてみてください。

 最後にご準備をして頂いたチベット・チベットさんも、港屋さんも、本当に有難うございました。

 
地酒とワインの港屋

東京都世田谷区若林2-35-9
TEL 03-3413-3718
FAX 03-3413-3728
http://www.minato-ya.net/
営業時間 午前10時~午後8時
定休日  毎週月曜日
 
関連記事
その他のドルニエワイン会

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/355-ee13b298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。