スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカワインの旨さの理由に迫る① 

 先日発表した2007年2月の南アフリカ・ワイナリー訪問ツアーの問い合わせが、ちょくちょく来ております。ありがとうございます。しかし、ツアーは15人集まらないと成立しませんので、今しばらくまだ募集中です。

 御陰様で最近は、

「南アフリカワイン=高品質&コストパフォーマンスが高い」

ということが随分と認知されてきました。

 しかし、実際には「その理由は?」と聞かれても、ハッキリと答えれる人は少ないかもしれません。

 土壌、気候、ブドウの樹齢、栽培方法、製造工程、醸造設備、作り手とそのポリシーなど、美味しいワインを造る為には様々な要素が必要です。南アフリカワインが好きな人には、ツアーを通して、その「旨さの秘密(理由)」を実際に体験してもらいたいものです。

 南アフリカ・ケープタウン(ケープ地方)は、ワインの産地として有名ですが、実際は世界一植物や花が多い地域の1つでもあります。その植物を保護する為にも、世界遺産にも指定されています。

 南アフリカの花&植物の写真を見たい方は、
http://www.southafrica.info/pls/cms/show_gallery_sa_info?p_gid=2406&p_site_id=38

 花とワインは関係ないということはないのです。この多種多様な生物多様性が、複雑なテロワールを生み、それがケープ地方のワインに基本的な影響を与えているのです。

次に続く。

■2007年2月15-22日の南アフリカワイナリー訪問ツアーについて
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-387.html

■関連記事:ユニークなテロワール
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-31.html

■南アフリカの植物園
http://www.southafrica.net/index.cfm?SitePageID=13677

■南アフリカ観光局
http://www.southafrica.net/index.cfm?CountryProfileID=8

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/393-48880b66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。