スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間ありがとうございました。 

 昨日で今年の仕事を無事終えました。本当はやりたかったけど実現できなかったこと、ご迷惑をかけたことなど、反省点も多々ありますが、また来年改めて取り組みたいと思います。

 御陰さまで、今年も新規のお客様や新しい出会いが沢山ございました。数字も伸びました。新商品や様々なイベントなど、企画も盛り沢山な1年でした。それなりに良い一年だったと思います。お客様ならびに関係者の方々、会社のスタッフ、南アフリカのワイナリーの人達、家族、皆さんに厚く御礼申しあげます。

 最後に感じた事を。

 今年後半は飲酒運転の取り締まり強化で、一般的には飲食店の売上は随分落ち込んでいます。もちろん、事故や人の命に関わることなので、取り締まり強化は、本来当然のことなのですが、酒類業界にとっては大変な年になりました。従って本来なら12月は一番お酒の出る時期なのですが、今年の市場は随分寒かったように思います。来年2007年はこれが一年間続くとなると、大変な年になるのでは?とちょっと怖くなります。

 2003年以降、酒の小売免許の自由化と販売店の増加により、平均的な1店1店の売上は下がっってきています。地域(または日本国内)の限られた市場の中で酒(またはワイン)のお客さんを取り合うのですから仕方ないかもしれません。

 上記のことを踏まえながら、これまでの成功体験や既成概念にとらわれることなく、1店1店のお店が創意工夫をして、その店独自の「オンリーワン」的な商品とサービスを開発、そして他店にはないほど充実した情報の提供、が益々必要になってきます。「○○○ならあの店に」に行け(聞け)と消費者から信頼されるお店(会社)としての自身のブランド作り。大変な時代ですが、進む以外にありません。

 ということで、来年はまた1月5日から営業かけていきたいと思います。2007年も良い年にする為、最初からガンガン行きます。

 今年1年間本当にありがとうございました。心より深く御礼申し上げます。そして、また来年も宜しくお願いします。

 良いお年をお迎えください。

三宅

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/422-62a2712d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。