スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポールクルーバー・シャルドネ2005 Paul Cluver Chardonnay 

 ヴィンテージが新しくなったので紹介します。

 正直に言いまして、これまでのヴィンテージの中では最高のデキではないか?と思っております。

 弊社でも人気のポールクルーバー・シリーズ。このシャルドネも好きなお客さんが沢山いらっしゃいます。
 評価も上がっていて、ジョン・プラッター・ワインガイド(南ア)でも、これまでずっと4星でしたが4.5星(2007年版)に昇格。樹齢も20年になってきましたので、更に美味しくなったのでしょうか。
 ポールクルーバーのワインは、このワイン事業が始まった時からのお付き合いなので、これまでも各ヴィンテージを飲んできましたが、今回の2005は特にオススメです。是非皆さんにも試して欲しいです。きっと喜んで頂けると思います。

20070315115847.jpg


ポールクルーバー・シャルドネ2005
Paul Cluver Chardonnay


■生産者:ポールクルーバー Paul Cluver
■生産地域:エルギン
■品種:シャルドネ
■ブドウ栽培地:エルギン地区
■ケース荷姿:750mlx6本
■タイプ:白・辛口
■アルコール度:13-14%
■平均樹齢:20年
■収穫量:6トン/ha
■製造:ワインに複雑性を持たせる為、2つの違うクローンのシャルドネを敷地内の別々の2つのブロックから、合計4種類のシャルドネを混用している。より風味を出すためにスキンコンタクト。全てフレンチオークで発酵。3分の1の樽は天然酵母で発酵。この部分は3-5週間長く発酵し、より複雑味とリッチさを表現した。樽熟成9ヶ月(樽は3種類を混用している。新樽80%)。
■樽熟成:フレンチオークで9ヶ月(新樽80%)
■熟成ポテンシャル:5年
■味:とても華やかな柑橘系、マーマレード、トーストされた樽香。完熟した果実、柑橘類、オークの風味を感じる。爽やかでキリっとした酸味と果実味のリッチな風味を楽しめる。長い余韻。
■評価・授賞:ジョン・プラッター・ワインガイド(南ア)で4.5星。他、これまでも受賞多数。ワイナリーとしても、最も急速に伸びているワイナリーのトップ10、ベストバリュー・ワイナリーのトップ10、最もエキサイティングで大発見のトップ10に選ばれている(Wine Report 2007 by Tom Stevenson)。
■セールスアピール:南アフリカを代表するトップ・シャルドネ&コストパフォーマンスの高い逸品。これまでの最高のヴィンテージ?かもしれません。
■税別参考小売価格:2000円

ポールクルーバー・ワイナリーの紹介

■ポールクルーバーのサイト:https://www.cluver.com/home/index.php

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/465-ddccd477

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。