スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年2月南アフリカワイナリーツアー報告(3):ドルニエ② 

前回の続き。

アフリカンドラム(ジャンベ)体験@ドルニエ

 初日ということで、ドルニエ側は「南アフリカにようこそ」的なウェルカム・プログラムを用意してくれました。アフリカンドラム(ジャンベ)体験です。ジャンベは日本でも世界でも何年も前から愛好者が増えている。音の幅が広く、また沢山の人と一緒に叩けば迫力あるパフォーマンスになる。

20070316191337.jpg
ジャンベ(アフリカンドラム)のワークショップ


 このワークショップには、ドルニエのスタッフも参加。みんなで一緒に叩きました(写真下)。

20070316191802.jpg


 今回ワークショップの先生をしてくれたベヴィルさん(写真下)は、明るくて楽しい教えるのもとても上手な人でした。御陰でとても楽しいワークショップになりました。

20070316191349.jpg
先生のベヴィルさん

 昨年の料理教室も楽しかったですが、今回のアフリカンドラム体験もとても良かったと思います。みんなで太鼓や楽器を持って、ドルニエ・ワインセラー前の貯水池を一周しました。その様子は、まるでサンバかチンドン屋の行列のようでした。せっかくアフリカに来たのですから、ワインだけでなく音楽など、アフリカの様々な要素も楽しまないと、ね。

 お昼は、美味しいドルニエワインを飲みながら、用意してもらったランチを皆さんで頂きました。こうして、初日最初のプログラムは無事に終了しました。
 
 あともう1つ新しい情報としては、ドルニエでは現在「ドルニエ・ビストロ」を建設中。
http://www.dornier.co.za/bistro/
 もともとここにあった古いケープ・オランダ様式の建物を改修して来月4月に新しくオープンする予定。きっとドルニエらしいセンスの良いレストランになるに違いない。次回のツアーでは是非ここで食事をしたいですね。

次回に続く。

ドルニエのサイト→http://www.dornier.co.za/

南アフリカの風景(スケッチ)by Tokunaga

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/474-1109b863

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。