スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマニ・シャルドネ2004 

アマニ・シャルドネ2004
Amani Chardonnay


20070703124615.gif


「平和」を意味するワイン

 「アマニ」とは、スワヒリ語で「平和」を意味する。新興勢力だが、既に多数のメダルを受賞している要注目のワイナリー。弊社では昨年にメルロを発売しましたが、とても好調なので白の導入も考えておりました。今年2月の訪問の際では、昨年以上に白が美味しくなっていました。

 実際最近の「アマニ・シャルドネ」はあちこちでメダルを獲得しています。厚みもあるのに暑苦しくない、夏でも飲める爽やかさを持ち合わせた理想的なシャルドネです。アマニのワインは、ワインメーカー(醸造家)のカルメンさんのセンスも多分にあると思います。彼女は「その品種を最大限に引き出し、スタイリッシュでバランスの良いエレガントなワインを理想としている。」と語っています。

carmen1.jpg
ワイン醸造家のカルメン

 アマニのワインは中身だけでなく、ラベルが可愛くて評判が良いです。写真では分かりにくいですが、ボトルの表ラベルの上に「アマニ」のトレードマークの立体モチーフ(グレー色)が貼られています。お店の棚やリビングに置いているだけでも「アフリカンな感じ」が出て嬉しいですね。

■生産者:アマニ・ヴィンヤーズ Amani Vineyards
■生産地域:ステレンボシュ
■品種:シャルドネ
■ブドウ栽培地:ステレンボシュ地区
■平均樹齢:9-12年
■収穫量:6.2トン/ha
■ケース荷姿:750mlx6本
■タイプ:白・辛口
■製造:ステンレスタンクで発酵後、澱が入ったまま(シュール・リー製法)フレンチオークで9ヶ月熟成(新樽30%)
■樽熟成:9ヶ月(新樽30%)
■味:ライム、オレンジなどの味わいにナッツ系のオークの風味。ライムのような爽やかで酸味のあるフレッシュな後味が続く。厚みのあるしっかりしたボディでも暑苦しくなく、爽やかクリーンな味が何とも旨い。「さすがアマニ!」と言わしめる素晴らしいシャルドネです。
■セールスポイント:厚みもあるが、爽やかなシャルドネ。品質だけでなく、アフリカンなボトルデザインも面白い。「アマニ(平和)」の名前も良い。
■受賞:2006年クラシック・トロフィ・ワイン賞(南ア)の白ワイン部門でトップ金賞。2007年シャルドネ・ドゥ・モンド大会で銀賞。ジョンプラッター・ワインマガジン(南ア)で4星。

(ちなみに、2003年ヴィンテージも2005年のクラシック・トロフィ・ワイン賞(南ア)の白ワイン部門でトップ金賞。ワインメーカーズ・チョイス(南ア)でダイヤモンド・アワード賞。ワインスペクテーターで88点。)
■税別参考小売価格:オープン価格

このワインは、下記の2店でのみ扱っております。価格や在庫のお問合せは、直接お尋ね下さい。

◎フー・ド・ヴァン Fou de Vin 
■住所:兵庫県芦屋市大桝町7-13 セレーノ芦屋
■電話:1Fショップ:0797-21-4060 2Fワインバー:0797-25-5351
http://www.foudevin.jp
http://www.ashiya-people.com/shops/FoUDEViN/index.html

◎泉屋(わいん商アン・ベロ)
■愛知県名古屋市緑区鳴海町作町27-2
■電話:052-621-0080
http://www.envelo.co.jp/

アマニ・ワイナリーの紹介文①
アマニ・ワイナリーの紹介文②

アマニのサイト

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/525-a499a47a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。