スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカワインの試飲会@港屋(東京都世田谷区)  

 8月に入りました。今月一杯は暑い日が続きますが、栄養&睡眠をしっかり取って夏を乗り越えましょう。いや、暑い夏を精一杯楽しみましょう。

 東京都世田谷区の港屋さん、先日ブログもスタートされました。また最近南アフリカワインの試飲を積極的にして頂いております。

「虹の国~南アフリカ~」に乾杯
魅力あふれる南アフリカワインを多くの人にとどけたい
http://www.minato-ya.net/blog/

 さて、その港屋さんでは、今週末(8月3-5日:金ー日)に「ブラハム・シュナンブラン」の店頭試飲が行われます。御近所の方は是非行ってみてください。このワイン、リーズナブルで大変美味しいんです。まだ飲んだことがない人には是非試して欲しいワインです。飲食店様でも大好評。どんどん人気が上がっております。ヴィンテージも2005に代わり更に品質アップしましたので、お楽しみに。

以下、港屋さんのメールから抜粋。

+++++++

先週の「ポークパインリッジ ソーヴィニヨン・ブラン」の試飲販売も多くの方に試飲していただき、「美味しいワインだね」とお褒めの言葉を掛けていただきました。
暑すぎて思ったより人出も少なかったのですが、喜んでいただけると「やって良かった」と次への励みにもなります。

さて今週は何にしようか?と色々考えましたが、やはり港屋の南アフリカワインの原点である「ドメイン・ブラハム」にしようと思いました。
「ドメイン・ブラハム」は扱い当初から人気のあったワイナリーです。今も人気は衰えておりません。カベルネ、ピノタージュ、シラーズ、シュナンブランの4アイテムを扱っていますが、赤はどっしり感のあるワインですので、今回は「シュナンブラン」を試飲していただくことにしました。

今回、試飲していただく「シュナンブラン」は、平均樹齢35年のシュナンブランから造られています。ワインに複雑味を出すために成熟度の違うブドウを収穫してブレンドします。50%をフレンチオークで発酵、50%をステンレスタンクで発酵。熟成は、50%をフレンチオークで9ヶ月、残り50%をステンレスタンクで熟成。最も良い出来の樽のワインのみをセレクトしてブレンドします。爽快でフルーティ、ボディ感もあるミディアムタイプの白ワインです。

「ドメイン・ブラハム シュナンブラン」 750ml 1,600円

8月3日(金)~5日(日)の3日間試飲販売を行いますので、よろしくお願いします。

鴨澤 祐子

地酒とワインの港屋
■住所:東京都世田谷区若林2-35-9
■TEL 03-3413-3718
■FAX 03-3413-3718
■URL:http://www.minato-ya.net/
■ブログ:「虹の国~南アフリカ~」に乾杯 http://www.minato-ya.net/blog/
■営業時間:午前10時~午後8時
■定休日:毎週月曜日

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/534-79ab6543

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。