スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビーワールドカップ2007、南アフリカ・スプリングボクス、優勝おめでとう! 

20071021072851.jpg
写真提供:南アフリカ・ラグビー協会

 先ほどラグビー・ワールドカップ2007が終了し、遂に南アフリカ・スプリングボクスが前大会の覇者イングランドを制して95年以来の2回目の優勝を勝ち取った!やったね、スプリングボクス!おめでとう!

 きっと南アフリカ現地でも大騒ぎではないでしょうか?

 かつて人種差別政策の為、世界からつまはじきにされた南アフリカにとって、一番大切なのは「自分達はできる、世界と闘える、という自信」を持つこと。95年、前回大会に初出場・初優勝した時は、まさにスプリングボクスは南アフリカ国民に勇気と自信を与えた事だろう。今回は2回目の優勝ということで更なる自信になったのではないかと思う。

 ラグビーでも、ワインでも、様々な豊かな文化の融合でも、また動物や花などの大自然でも、そして何より粘り強く差別と闘ってきた人達の不屈の精神と南アフリカ国民のホスピタリティ(もてなしの心)は、世界と十分に戦える、いや世界屈指のレベルを持っている。自信を持ってもっともっと世界に発信し、広げていくことが南アフリカの世界に対する役割であり、過去の歴史への償いにもなるのだろう。南アフリカが世界の平和の為に出来る事は沢山ある。これからもこの国の更なる発展を応援していきます。

■関連記事→http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-544.html

スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます!ラグビーもワインも南アが最高だ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/562-de8dce74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。