スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・じわじわ来てます。南アフリカワインブームが。 

 これまでも伝えてきた通り、今、南アフリカワインの人気がどんどん上がっています。来年以降も益々人気が上がる事に違いありません。2010年のワールドカップ予選は来年2月6日から始まりますから、2008年以降更に南アフリカや同国ワインの報道が増えることでしょう。そして2010年のワールドカップの年には、マスコミによる南アフリカワインの報道はピークを迎え、南アフリカワインが一機に市場に広がることと予想しています。

 南アフリカワインの場合は一時的なブームに終わると思えません。これまでもワールドカップに関係なく、その品質の高さでジワジワと人気が上がってきたからです。そしてワールドカップ後もその人気は衰えることなく、安定した成長が続くとみています。今の物ももっともっと良くなります。また新しくても良い物が出てきます。そういう意味で、南アフリカワインは益々期待してください。

 もし、お時間と金銭的余裕がございましたら、来年2月に予定しているワイナリー・ツアーに是非参加してください。今最も伸びている、また今後も益々期待できる南アフリカワインの現場をご自身の目で見て、そして作り手から直接聞いて確かめてみてください。現地では、畑で、セラーで、テイスティングで、南アフリカワイン全般のことや、それぞれのワイナリーのワイン作りにおけるポリシー、皆さんの質問や疑問に答えてくれます。

■2008年2月の南アフリカワイナリーツアー概要

20070316191422.jpg


JC1.jpg


20070326184838.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/576-9f312778

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。