スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年2月南アフリカワイナリー訪問ツアー見どころ(27):ボスマンズ・レストラン 

前回の続き。

 いよいよ最後の晩餐です。最後は5星のレストラン、ボスマンズでの食事です。場所はパールにあります。このレストランは、南アフリカを代表するワールドクラスのレストランですので、せっかくですから行く前にちょっとホテルで着替えてから行こうと思います。なぜなら、私達はワイナリー・ツアーですから畑を歩いて身体も衣服もホコリだらけになりますので、最後ぐらい小奇麗にして行っても良いのではないか?と思うからです。

 でも、ジャケットやネクタイ着用、ドレスでないといけないということはありません。ジーンズでもOKです。このレストランの為に特別な服は必要ありません。ホコリの付いた服ではなく、別の新しい服で行きましょうということです。着替えは必要ないという方は、そのまま行ってください。

 このボスマンズ・レストランは、授賞・評価に関してはありすぎて書けないくらいです。とにかく南アフリカのトップ・レストランの一つです。レストランは、グラン・ロシェというホテルの中にあるケープ・オランダ様式の建物です。1717年から続く古い建物で南アフリカのナショナル・モニュメントにも指定されています。とても綺麗な建物とお庭は下記をクリックしてください。

■グランロシェ・ホテル Grand Roche Hotel
http://www.kapstadt.de/grande-roche/index.html

 ボスマンズ・レストランでは、毎回コース料理の一品一品にソムリエお任せでワインを合わせてもらっています。ワイン用セラーには、地元パール地区のワインを中心にした品揃えと、他の南アフリカを代表するワインや世界のワインを300種、6500本以上のストックを所有しています(参照:グラン・ロシェ・ホテルのサイト)。お料理ももちろん素晴らしく、最後の晩餐にふさわしいレストランです。

■ボスマンズ・レストラン Bosman's Restaurant
http://www.kapstadt.de/grande-roche/restaurant.htm

 最後ということで、食事をしながら皆さんには、ツアーの感想なども聞いていきたいと思っております。

・一番印象的だったことは?
・一番美味しかったワインは?
・一番美味しかったお料理は?
・一番印象的だった人は?
・一番印象的だった景色は?
などなど聞いてみたいと思います。また考えておいてください。

次回に続く。

■南アフリカワイナリー訪問ツアー概要(2008年2月7-14日)
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-568.html

■ツアーのお問い合わせ&申込み
三宅または、(株)日放ツーリスト まで。
http://www.nippo-tourist.co.jp/

■南アフリカワイン産地マップ(これを印刷しておけば分かりやすいです)
http://www.wosa.co.za/sa/index.php

■南アフリカ観光局
http://www.southafrica.net/index.cfm?CountryProfileID=8

■南アフリカの歴史
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-category-25.html

■ステレンボシュのイメージ・ギャラリー
http://www.wineroute.co.za/library.asp

■ツアーの持ち物&現地情報
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-607.html

■プロテアホテル・ステレンボシュ(利用予定のホテル)
http://www.proteahotels.com/protea-hotel-stellenbosch.html
電話: +27 21 8809500
FAX: +27 21 8809505

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/617-daa70be7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。