スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年2月南アフリカワイナリーツアー報告(18):ボスマンズで最後の晩餐  

前回の続き。

 全てのワイナリー訪問プログラムを終えた私達は最後の晩餐になるボスマンズ・レストラン(パール地区)に向かいました。こちらは、グラン・ロシェ・という5星ホテル内にあるレストランで、南アフリカを代表し、世界的にも上位ランキングに入る有名な所です。

IMG_2344.jpg
ケープ・オランダ様式の綺麗な建物とお庭です。

IMG_2346.jpg
記念撮影

IMG_2355.jpg
ここでは、いつもお任せコースとお任せワインでお願いしています。その日のお料理にソムリエさんがどんな地元のワインを合わせてくるか?それも楽しみなんですね。

 お料理も上品で、合わせてもらったワインも完璧で、写真も撮らず、完全に仕事を忘れておりました。お料理の一つ一つのソースがとても美味しくて、もし1人で誰も見てなかったら「お皿ごと舐めたい!」そんな気持ちでした。最後の晩餐にふさわしい素晴らしいお食事を堪能させてもらいました。

 最後にコーヒーを頂きながら皆さんのツアーの感想を聞きました。

・「楽しかった!」
・「来年もまた来たい!」
・「料理もワインも美味しかった!」
・「南アフリカの人達のホスピタリティがすごかった。」
・「幸せでした。」
・「これからも南アフリカと付き合っていきたい。」
・「笑顔が素敵だった。」
・「このメンバーが良かった。」

などなど、皆さん満足げな様子でした。皆さんが今回のツアーでそれぞれに感じた事をまたこれからの生活の中で活かしていってもらいたいと思います。

 そして、また来年以降もツアーを企画していこうと思っています。1人でも多くの人に「素晴らしい魅力溢れる南アフリカ」に触れてもらいたいからです。私自身もこれからももっともっと更に良いツアーにする為努力して参ります。

 この4月くらいから来年(2009年2月くらい)のツアー企画のアイデアを少しずつ温めていきます。9ー10月には企画を発表し、募集していく予定です。初めて参加される人も、2回目、3回目という人も出来るだけ皆さんが満足できるようなツアーにしていきたいと思います。

 「来年もまた行きたい!」、「来年こそは、今度こそ行きたい!」という方がいらっしゃったら、是非「ここに行きたい!」、「こんなことがしたい!」とか教えてください。時間、お金、地理的な条件、現場の状況など、様々な制約はありますが、参加する人の御要望を少しでもかなえる事ができれば更にツアーの満足度もアップすると思います。私もまた違うワイナリーと入れ替えたり、新しいアトラクションを入れたりしながら考えていきたいと思います。来年に向けてまた頑張って行きましょう。

次に続く。

■参加者の方のブログ紹介(こちらにもツアーの様子が紹介されています)

◎「虹の国~南アフリカ~」に乾杯
http://www.minato-ya.net/blog/

◎酒屋三代目「ひでやん」の裏日記 
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00519/archives/cat_50013500.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/662-82cc7439

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。