スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインの裏ラベル 

 あっという間に7月に入りましたね。下半期に入り、また改めて後半戦を闘っていかなくてはなりません。

 サッカーは、アジア地区最終予選の組み合わせも決まりました。皆さんも「A組で良かった。」と思っておられるのではないでしょうか?どちらにしろ、必ず突破してもらはないと!ガンバレ岡田ジャパン!

 さて、今日は昨日のお客様からの電話の件です。毎日様々なお問合せの電話やメールを頂くのですが、昨日は長野県に住むイギリス人の方からの御電話でした。彼は弊社のポールクルーバー・ピノノワールが好きで良く飲まれるそうですが、「ボトルの裏側の英語ラベルの上に弊社が作成している日本語のラベルが貼ってあるので、英語の表記が読めない。ワインは裏ラベルも読みたくなるので、英語表記の部分も読めるようにラベルを貼って欲しい。」という御要望でした。

 ごもっともな御意見ですので、早速ラベル貼り作業を依頼している会社にその旨を伝えました。これまでのワインは、既にラベル貼り作業が完了しておりますので、次回からは英語表記も読めるようにラベルを貼るようにします。今後ともお客様に少しでも喜ばれますように努力して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

三宅

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/723-5cf04cf5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。