スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変な時代だからこそ、意義のあるワインを。 

 もうはや、9月になろうとしています。今年も残り4ヶ月。最後のスパートという大事な時期に入ります。まもなく2010年のワールドカップ最終予選も始まります。まずは9月6日のバーレーン戦に勝って勢いを付けて欲しいですね。

 ワールドカップが近づいて来てるからか?南アフリカワインの人気が上がっているからか?南アフリカへの注目が増加しているからか?弊社にも様々な問い合わせが来ております。既に早い所は来年のイベントの御相談もございます。これから益々忙しくなるに違いありません。

 以前にもブログで書きましたが、2010年のワールドカップを機会に自社を宣伝したいという方は、今年、そして来年の夏までに最後のアピールをしなくてはなりません。残り1年間、南アフリカのことをしっかりアピールできて、世間に認知されるようになれば、2010年はきっと良い年になります。お陰様で最近では私のブログも本当に多くの方に見ていただけるようになりましたし、結果として問い合わせも増えております。参考までに、以下にワールドカップ最終予選の日程を付けておきます。

2008.9.6
バーレーン vs 日本
カタール vs ウズベキスタン
2008.9.10
ウズベキスタン vs オーストラリア
カタール vs バーレーン
2008.10.15
オーストラリア vs カタール
日本 vs ウズベキスタン
2008.11.19
バーレーン vs オーストラリア
カタール vs 日本
2009.2.11
日本 vs オーストラリア
ウズベキスタン vs バーレーン
2009.3.28
日本 vs バーレーン
ウズベキスタン vs カタール
2009.4.1
オーストラリア vs ウズベキスタン
バーレーン vs カタール
2009.6.6
ウズベキスタン vs 日本
カタール vs オーストラリア
2009.6.10
オーストラリア vs バーレーン
日本 vs カタール
2009.6.17
オーストラリア vs 日本
バーレーン vs ウズベキスタン

 一方で、市場は大変しんどい状況のようです。特に飲食店様の来店者数や客単価の下落は深刻です。今は本当に我慢の時期かもしれません。「品質はキープしたまま、コストを下げたい。」という御要望で、南アフリカワインに目を向ける方からのお問合せもございます。そのような方に弊社の南アフリカワインがお役に立てるのなら幸いです。
 
 ただ、消費者側に立てば、「何が何でもお金を払ってでも買いたい商品やサービスがない」という気持ちもあるのだと思います。だからこそ、販売者側は消費者にアピールできる商品やサービスを提案しなくてはなりません。そういう意味では、今の時代、単に「コストパフォーマンスの高いリーズナブルで美味しいワイン」というだけでは十分ではありません。「そんなの当たり前。プラス社会的な意義もあるワイン」というのがアピールできる点でもあります。フェアトレード、環境、教育などを支援する、そのような社会的意義のあるワインは、これからもどんどん注目されて行くことと思います。1人でも多くの方に、このようなワインを手に取って頂ければ幸いです。

■環境対策スローワイン:http://slowine.blog108.fc2.com/
■ココアヒル・ワインで子供の教育支援:http://cocoahill.blog22.fc2.com/

 大変な時代ですが、とにかく我慢とチャレンジしかないですね。皆さん、頑張って行きましょう。

■関連記事:「2010年に向けての準備」:http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/blog-entry-586.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakesouthafrica.blog18.fc2.com/tb.php/748-2602fd7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。