スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカの秘密兵器は白ワイン:ロバートソン・ソーヴィニョンブランの評価 

先月(2009年5月9日)の記事ですが、Anthony Gismondi(ワイン評論家:カナダ・ブリティッシュコロンビア州)が「南アフリカの秘密兵器は白ワイン」というタイトルで記事を書いています。
http://www.gismondionwine.com/article.php?key=1087

記事によりますと、

「南アフリカは、白ワイン、そしていくつかの赤ワインで、そのイメージを世界的に変えるだけのポテンシャル(可能性)を持っている。シラーズ(赤)は驚くほどケープ州に適したブドウであるし、メルロ(赤)も同じ。ソーヴィニョンブラン(白)やシュナンブラン(白)も、いくつかの最近の素晴らしい白ブレンドとともに活躍するだろう。」と。

同氏は、その記事の中で、いくつかの南アフリカワインを推薦しています。その中に、

ロバートソン・ソーヴィニョンブラン2008
Robertson Sauvignon Blanc


も取り上げています。同氏によると、ロバートソン・ソーヴィニョンブランは

「コストパフォーマンスの高いロバートソン・ソーヴィニョンブランは無視することはできないだろう。涼しい年(2008年)が、この控え目な白ワインを素晴らしいものにした。イキイキとしたトロピカルフルーツの香りに、パイナップルキャンディのような熟した味わいと、青りんごの皮のようなクールな味わいを持ち合わせている。バランスが良く、爽快で、ジューシーで、そしてこの価格を実現している。ケース買いをお勧めします。」

と、絶賛されました。

ロバートソン・ソーヴィニョンブラン2008は、今年3月のワイン・エンスジアスト(アメリカのワイン雑誌)でも87点を獲得し、「Best Buy」(最もお薦め)に選ばれました。
ロバートソンソーヴィニョンブラン ベストバイ

デイリー用ワインとして、また、飲食店のグラスワインとして活躍しているロバートソン・ソーヴィニョンブラン(税別参考小売1000円)。

白ワインが美味しい季節に、是非どうぞ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。