スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーケンハーツクルーフ社のマーク・ケント氏、ヴィネクスポ2009に登場! 

マンガ「神の雫」にも登場し、大人気のシャトー・モン・ペラを造るデスパーニュのブログに掲載された情報です。

間もなくVinexpo(ヴィネクスポ)2009(世界最大のワイン見本市:6月21-25日)が始りますが、

今回は、デスパーニュ、そしてこちらも超人気の有名生産者イタリア・トスカーナのビービー・グラーツ、

そしてそして、南アフリカ最強!我がブーケンハーツクルーフ社のマーク・ケントが共同ブースを出すそうです。

世界的な超有名生産者との共同ブースということで、ブーケンハーツクルーフもマーク・ケントも更に世界にその名が知られるようになるでしょうね。

BHKラベル 7つのイス2

2003年春に、日本でこのブーケンハーツクルーフ社のトップレンジに出会いました。
ワインとは全く関係なさそうなこの「7つの椅子」のラベル。なんと凄いデザインだ!
まず、そのデザインに圧倒されました。
そして、分厚い最高級のボトル。
飲んでみたら、ハンマーで頭を殴られたかのような強烈なショック!

「旨すぎる!」

それが、ブーケンハーツクルーフ社のシラーでした。
すぐさま現地にメール。「とにかくこのワインを当社で買わせて下さい!」と嘆願。
しかし、既にこのワインは世界完全割り当て。
ほんの僅かしか買えないような超人気商品。
しかし、「あるだけ下さい!」
とお願いし、毎年僅かな数量ですが、年末に入ってくるようになりました。
ブーケンハーツクルーフ社、そしてマーク・ケント氏。今後もまだまだ目が離せません。

マーク&RPバイヤーズガイド
ジャンシス・ロビンソンも「世界最高シラーの1本!」と絶賛のブーケーハーツクルーフ・シラー。写真はオーナー兼醸造家のマーク・ケント氏(ブーケンハーツクルーフ社)

<出典>
http://blog.despagne.fr/archives/149-unknown.html
サイトを開いたら、右上の言語の選択で日本語(Japanese)も選べます。

<情報提供者>ありがとうございました。
大星岡村株式会社 東京本社
企画開発室 林 和彦様
Tel 03-3551-3111
Fax 03-3551-7895
URL:http://www.oboshi.co.jp

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。