スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール2009 

ようやく入手出来た世界完全割当商品
ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール2009
Paul Cluver Gewurztraminer

ポールクルーバー・ゲヴェルツトラミネール

弊社でも人気のお馴染みポールクルーバーからスポットですが、ゲヴェルツトラミネールが限定で入手出来ましたので案内致します。

ポールクルーバーと言えば、あのジャンシス・ロビンソンさんにも「ポールクルーバーの白は優秀」と褒められた程。赤ワインの有名ワイナリーは南アフリカにも沢山ございますが、白の優秀なワインは比較的少なめ。ポールクルーバーは、ピノノワールやカベルネソーヴィニョンなども人気ですが、白ワインは南アフリカでもトップクラス。そういう意味では、南アフリカでも貴重なワイナリー。海岸近くの盆地にあり、平均気温が低いエルギン地区でゆっくりと育ったブドウは、酸味がしっかりしていてキメ細かい。更に豊かな香りは飲む人を魅了します。ポールクルーバーワインを飲んだ人はファンになる人も本当に多い有難いワインです。

昨年には、シャルドネ2007が「イギリスのデカンター・ワールドワイン・アワード2008の20ポンド以下のシャルドネ部門で世界一」にも選ばれましたが、このゲヴェルツトラミネールも南アフリカのワイン評価本「ジョン・プラッター」でも毎年4.5-5星。毎年リリースする前から世界完全割り当ての超人気商品。弊社もなかなか買えなかったのですが、何度か頼み込んでもらえたのがたったの120本!

それも今回の2009年ヴィンテージは、ポールクルーバーの醸造責任者アンドリースが「これまでのゲヴェルツトラミネールの中で最も良いデキの1本」とコメントしている。ゲヴェルツトラミネールは、南アフリカのあちこちで栽培されている品種ではないですが、ポールクルーバーのゲヴェルツはこれまでの実績から間違いなく南アフリカのトップ3に入るアイテムです。

ということで、日本輸入120本は早い物勝ちです。

●生産者:ポールクルーバー/Paul Cluver Wines。 ●生産地:南アフリカ/エルギン地区 ●ケース荷姿:750mlx6 ●タイプ:白・辛口(スポット限定品) ●品種:ゲヴェルツトラミネール ●樹齢:22年。植樹1987年 ●収穫量:5-6トン/ha ●JAN:
●製造:最上のブドウを得る為、朝早くから収穫。風味豊かに仕上げるため12時間のスキンコンタクト。圧搾後12-15度で発酵。
●味:豊かなライチの香り。しっかりとした酸味、リッチで豊かな果実味、ほんのりとスパイシーな風味。飲む人を魅了するようなバランスの良い上がり。
●お勧め料理:アジア料理などスパイシーなお料理。その他、チリソース、ココナッツミルクが入った料理、魚、鶏肉、豚肉、サラダ、野菜料理など。ワインだけでも楽しめます。
●受賞・評価:ジョン・プラッター(南ア)で4.5星。これまでもジョン・プラッターで毎年4.5-5星。
●セールスアピール:ポールクルーバーを代表する世界完全割り当ての人気商品。醸造責任者アンドリースが「2009年はこれまでの中でも最も良いデキの1本。」とアピールするほど。現地でもなかなか飲めない貴重な逸品。
■発売:2009年11月18日。

■税別参考小売価格:2000円

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。